<<11  2018,12/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
プロフィール

タカハ

Author:タカハ
プロフ絵:季節様

タルラークサーバーでまったり活動中!(`・ω・´)ゞ

当ブログ初見という方はプロフィールこのブログについてをどうぞご覧あれ(`・ω・´)

リンクフリーですがご一報頂けると貼り返しに行けるので助かります(*´ω`*)



カウンター
述べ来訪者数
最新コメント
最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
タカハのスキル表
メールフォーム
何かございましたらこちらまで(*゚ω゚)

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶやき
TOPスポンサー広告 → BTSのMV解釈についての考察TOP動画 → BTSのMV解釈についての考察
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BTSのMV解釈についての考察
まとめ記事書こうと思ってたマビのイベントが終わってだいぶ経ってる…( ;´Д`)
記事書かないですまんかった! すまんかった!!

ちょっとな、BTS(防弾少年団)の新譜が出てな! MVの解釈に忙しくてな!!!
ARMY(BTSのファン)ならわかってくれるはず!

新しい曲全部ヘビロテで聴きながら、新MVの過去作とのリンク場所探ししながら
過去の動画全部見直して、ARMYが作ってる動画やブログ読み漁って
MVで紡がれている物語の解釈の違いをあーでもないこーでもないしてたら
まぁ、時間ないよね!!!

こんなに夢中にさせるBTSが悪いと思うの。

というわけで、今開催されてるイベントもろくに回しておりません。
ってか、インしてません。
そろそろ戻れるくらいにはフィーバーしつくしたと思うんだけど…_ノ乙(、ン、)_

BTSの新アルバムの功績

・新曲MVが投稿されて1週間で、再生回数1億回突破(世界で3番目に早い)
・アメリカ3大音楽祭「ビルボード・ミュージック・アワード」にてパフォーマンス披露(韓国人)
・上記音楽祭で「トップ・ソーシャル・アーティスト賞」受賞(2年連続)
・韓国音楽祭1位総なめ
・ビルボード200チャートで1位獲得(英語でないアーティスト12年振り、アジア圏)

いやぁ、すごいですねぇ…
1ARMYとして再生回数に貢献できてると思うと、ちょっと嬉しい(´,,・ω・,,`)

久しぶりにマビブログ更新しようと思ったら想いが止まらなくなってしまったので
今日は腹をくくって、BTSの話にしたいと思います!!
マビの記事じゃなくてほんとにごめんね!!!
先に言っておく、くっそ長い!

まずはMVの解釈から。

話は「I NEED U」のMVに遡ります。


まず、このMVでは、それぞれの「痛み」が描かれています。

ジンが最初に、ユリの花びらを床に置く儀式をします。
そこからパラレルワールドが開き、7人の1つの人生が描かれ始めます。

・ジェイホープは薬を飲んで自殺
・Vは人殺し
・シュガは火事を起こして自殺
・ジミンは風呂で溺れて自殺
・RMは紙幣を焼く(金による痛み)
・ジョングクは車に轢かれて死ぬ
・ジンは6人を不幸にしてしまうという痛み



そして次の動画は「화양연화 on stage : prologue 」です。


この動画で、RMがVを助け起こしたり
ジンがビデオカメラを持っていたり
RMがゴルフのまねごとをしていたり

のちにMVとリンクする場面が出てきます。
そして最後に海辺に行って
Vが飛び込むシーンがあるんですが、
ここが次のMVにつながっています。
まさしく紡がれる物語のプロローグ的動画です。



そして物語は「RUN」のMVに続きます。


このMVでは、「I NEED U」で描かれた7人の「痛み」の前後の話、
とくに最悪の事態に陥ってしまった「I NEED U」の痛みを緩和するようなMVになっています。

・RM→Vが一緒に捕まってくれる
・ホープ→起きたらジミンが見舞いに来てくれている
・シュガ→自暴自棄になっているところへジョングクが来てくれる
・ジョングク→路地裏にシュガが来てくれる
・ジミン→メンバー全員が風呂場ではしゃいでいる

最初に、Vが水に落ちるシーンがあって、
その後も水の中のVが映ることが何回かあるんですが、
これはVがジンの夢の中を見ている状態だと言っているんだと思います。
そう、このMVは「こうならよかったのに」というジンの夢なんです。
そして最後に、Vが水から上がるシーンで終わります。


そしてその続きのMVが「Euphoria」です。
「Euphoria」とは「幸福感」という意味です。
このMVは起承転結の「起」に当たります。内容は、「ジンの軌道修正」です。
「I NEED U」で最悪の結末を迎えてしまったそれぞれの人生を
ハッピーエンドにするためにジンが頑張る、という感じです。


Vが海に飛び込むシーンから始まり、最初は「I NEED U」の「痛み」のフラッシュバック
そして夢の中のジンと、水の中のVの視線が交錯します。

Vの血まみれの手のあとに、ジンのユリの花びらを持つ手が映りますが、
ここをよく見ると、Vの血まみれの手の、左手の薬指下あたりに口のようなものが映っています。
これは解釈が分かれているんですが、私は「Vにとり憑いた悪魔の表現である」の解釈に1票です。

そしてジンが、またユリの花びらを床に置く儀式をして、パラレルワールドを開きます。
部屋のカーテンを開けるシーンがあり、そこからメンバー全員の世界が見えます。

・火のまわった部屋で倒れているシュガをジョングクが助け出す
・階段から落ちそうになっているホープをジミンが助ける
・RMが燃やそうとした紙幣をジンが拾う
・Vが殺した人の代わりにホープがいる


そしてジンが窓の向こうで笑顔になります。
修正できた、と喜んでいるんですね。

そしてプロローグの動画とリンクしているのが
VがRMに助け起こされるシーン
海辺に並んでいる7人の服が、黒っぽかったのが白になっています。
この色の変化は、「まだ何色にも染まっていない」ことを表しているんじゃないか、という説があります。

そして海に飛び込むのが、白いフードを被ったジンになり、
Vは他のメンバーと一緒に下から見上げていますが、ちょっと違和感を感じているようです。
そしてジンがビデオカメラを海に落として、Vが落ちたことをなかったことにして
ジンが最後に嬉しそうに微笑みます。
これで全部修正できた、というわけです。

ですが、エンドロールの最後に、韓国語の1文があります。
日本語に訳すと、
「ヒョン(兄さん)、それで全部ですか? 僕たちに隠していることは他にないんですか?」

「ヒョン」というのは、年下の人間が年上の男性を呼ぶ時の呼び名です。
名前の後につけて呼んだりもします。
この文章の後に、白黒で車に轢かれかけているジョングクが映るので
この文章を言っているのはジョングクであると推測できます。
BTSではジンが最年長でグクが末っ子なので、呼び名も当てはまります。

つまり、ジョングクはすべて知っているということですね。こわい。
MV中ずっと笑顔だったのに…この落差がすごい怖いです。


そして物語の展開的には最新MVに続くんですが、7人の幸せな記憶として、リンクしている動画があります。
7人の幸せは7人の女性が関わってきます。
「LOVE YOURSELF Highlight Reel '起承轉結' 」という動画です。


この動画では、7人の幸せの始まりと終わりを描いているようです。
また、この動画で、ホープの本当の「痛み」が「誕生日に母親に捨てられたこと」であることがわかります。
そしてプロローグの動画でRMがやっていたゴルフのまねごとをVがしています。

幸せの終わりから、7人は「I NEED U」で描かれた「痛み」に向かっていくようです。
ジンのモノローグでが合間合間に入っていますね。
動画の最後の方で、今までのMVや動画で入っていたシーンが
逆再生で少しずつ出てきます。
モノローグと合わせて、ジンが「戻ったらいいのに」と思っていることがわかりますね。



補足情報として、MV「SAVE ME」やMV「FIRE」の最後に
「BOY MEETS WHAT」という言葉が出てくるのですが
その答えとして「WINGS 'Boy Meets Evil' Comeback Trailer」という動画があります。

この動画のタイトルが「Boy Meets  Evil」、「Evil」とは「悪の、邪悪な」という意味なので
7人が悪いことに出会ってしまうということかな、と思ったのですが、
他のARMYの方で「Vが悪魔になってしまった」という解釈の方がいらして
なるほど、と思いました。

そう考えるとVの手のひらに口のようなものが出てきたのもリンクしてきますね。


そしてまた補足ですが
「WINGS Short Film」という動画が7つほどあるのですが
それぞれメンバーのソロ曲のMVとなっています。

「#1 BEGIN 」はジョングク。


寝ていて、車のブレーキ音とガラスの割れる音で目が覚めます。
つまり自身に起こった不幸に気がつきだしているんですね。
その後、彼の描いている絵に血しぶきが飛び、燃えてしまうのですが
その絵のモデルがVなのではないかと言われているんですね。
グクはVが大変なことになったことを知っているのかもしれません。
そして鳥の絵。彼が着ている服にも鳥の絵が描かれています。
そして上空を飛ぶ鳥。
鳥に何の意味が込められているのか…真実の予知でしょうか。
彼の影にも翼が出て、MVは終わっています。
彼がこのMVではっきりとジンの修正に気づいたということではないかと、私は考えています。

「#2 LIE」はジミン。


森の絵が出てきます。この絵がジミンのシーンではたびたび出てくるので
私はここが彼の「痛み」の原点ではないかと考えています。
病院のような場所で、寝ては覚めてを繰り返すような映像と
リンゴをかじるシーンがあります。
あるARMYの方が、「リンゴを食べて嘘(LIE)を覚えたのではないか」と言っていて
そういうリンクの仕方なのかな、とも思いました。

「#3 STIGMA」はV。


警察に捕まるところから始まり、何かに殴られているシーンもあります。
自分の父親が母親を殴るシーンが、Vが幼い頃も含めて2回出てきます。
ここで、Vが殺したのが父親であることがわかります。
檻に入れられて、MVは終わります。
罪を犯した意識いうことではないかと思います。

「#4 FIRST LOVE」はシュガ。


店に侵入してピアノを弾きます。このピアノはグクのMVで燃えていたピアノです。
グクの曲が口笛で聞こえてきて、彼は店から出ます。
口笛の主を探して歩いていると、車に轢かれそうになります。
これもグクを表していますね。
誰かが轢かれた血の跡が道路にあります。これはグクが轢かれた跡だと思います。
ジミンが溺れた風呂から水が湧き出すシーンもありますね。
走って行った先に、また店がありますが、さっき轢かれそうになった車が突っ込んでいます。
ピアノが燃えだし、またグクの口笛。
シュガにグクが真実を教えようとしているのでしょうか。


「#5 REFLECTION」はRM。


グクが持っていた鳥の絵を封筒から出しています。
グクからのメッセージでしょうか。
RMは倉庫にいますね。
鳥の絵を腕に彫って、絵を焼いてしまいます。
焼いた絵をコップに入れて飲むと気を失い、腕に色が広がり
ガラスが割れるような音と映像が入り、目を開けると鏡張りの部屋にいます。
その鏡が割れて、電話のベルが鳴ります。
この電話はVのMVにちょっと出てきましたね。
RMは電話を取ることができません。
最後の方をよく見ると、電話の窓のところに赤い字が浮かびます。
「LIAR」と書いてあります。「嘘つき」という意味です。

「#6 MAMA」はジェイホープ。


白い部屋でパジャマのホプが寝ています。
誰かがその様子を見てチェックしています。
1時丁度に両方の壁が開き、たくさんの錠剤が流れ込んできます。
1個飲んだホプの目に、Vが自身のMVで削っていたシャッターに描かれた絵が浮かびます。
真っ白だった壁がすごく汚れているように見えて
自分の手も汚れていることに気がつくホプ。暴れて倒れてしまいます。
起きて外を見ると、ジミンのMVで出ていた森の絵が見えます。
その後食べるお菓子が、ホプが幼い頃遊園地で捨てられた時(LOVE YOURSELF起承転結に出てきました)
そばに置いてあったお菓子です。つらい記憶の断片ですね。
最後に母子の絵に変わるんですが、その絵はVがプロローグで握りつぶした写真に写っていました。
右下に「EVA」と描かれていますが、調べたら英語ではなくポルトガル語っぽいんですよね。
ポルトガル語で合っているなら、「イヴ」という意味らしいです。「アダムとイヴ」の「イヴ」。
ジミンがかじったリンゴとなにか関連があるんでしょうか。


「#7 AWAKE」はジン。


ユリの花とリンゴがあるテーブルについているジン。ピアノの音がします。
ノイズのようなものが、イヤホンから聞こえていたようですが外してしまいます。
リンゴを手に取りますが食べません。落とします。
カメラで花を撮ると、火が消えます。
鏡に韓国語で何か書いてありますね、読めません…
リンゴを追って歩いた先の扉を開けると、ベッドがある部屋に辿り着きます。
その扉には爪の跡のようなものが…誰かが閉じ込められていたんでしょうか。
シュガがよく手にしていたライター、ピアノがあります。
そしてユリの花びら。床に置いて火をつけます。
世界が歪んで、窓の外に鳥の影が。ここでも鳥が出てきますね。
鳥=真実っていうことなんでしょうか。
カーテンを開けると、水の膜に映る自分の姿。
その後…物音? 雷の音? がします。そして元の道へ戻っていくジン。
その廊下のつきあたりにまた鳥の絵。グクとRMが持っていたものです。
6枚の写真が床に落ちていて、段々何が映っているかわかってきます。
どれもこのMV内に出てきたものですね。
「鏡(何か書かれている)」、「EVAと書かれている母子の絵」、「リンゴ」、
「ピアノ」、「鳥の絵」、「爪跡のある扉」です。
それぞれRM、V、ジミン、シュガ、ジョングク、ホプに関連のあるものです。
このMVでは、ジンの後悔が投影されているのではないかなと思います。



さて、いよいよ最新曲「FAKE LOVE」です!(+・`ω・´)キリッ
この「FAKE LOVE」には、今まで出た映像作品のあらゆるものが詰まっています。
まず、テスター1の方で「マジックショップ」が出てきますね。


冒頭で英文が出てきます。
和訳は「「マジックショップ」は怖いものから安心するものに交換する心理的な技術です。」
つまり、7人の「痛み」を「幸せ」に交換できるということです。

マジックショップで、7人はそれぞれの「痛み」を「幸せ」と交換します。

・RM…文字の入った鏡→髪ゴム
・ジミン…森の絵→傘
・シュガ…ピアノの弦?→棒付きキャンディ
・ホプ…お菓子→バースデーケーキ
・V…何を渡したかわかりません→リュック

ジンは登場すらするものの、何を渡して何を得たかは出てきません。

そこにグクが走って入って来て、なにも渡していないのに
ガラスケースに入った鍵を渡されます。

その鍵を使って開けた扉の向こうに、物が散乱した部屋があり
中に6本の、衣服を掛けるスタンド、そして黒いフードを被った誰かがいます。
ARMYの方々は「これはVだ」と言っている方が多いですね。
私もそう思っています。


そして本MV。


冒頭で、ガラスケースに入った花が出てきます。
これは、「LOVE YOURSELF起承転結」の「転」である「Singularity」というMVで
Vが持っている花です。


花が入っているガラスケースは、金の縁がついています。
これは、テスター1の動画でグクが渡された鍵の箱と一致するので
もしかしたら花=鍵なのかもしれません。

ジンがいる部屋の中央にそれがあり、ジンが「Euphoria」でハッピーエンドにした後なので
そのままその世界を閉じようと、カーテンを閉めようとします。
しかし、その窓の向こうにジョングクが怖い顔をしてジンを睨んでいます。

「Euphoria」の最後に、グクが
「ヒョン、それで全部ですか? 僕たちに隠していることはないですか?」
と言ったことを思い出して下さい。
グクは知っているんです、ジンの罪を。
Vも知っていますね。水の中から、ジンが夢を見ていることを見ていたわけですから。

ここからジンとVとグクが密接に絡んできます。

最初の、ジンのいる部屋が嵐のようになるのは
ジンが攻撃を受けているからですが、
それがVの攻撃なのか、グクなのかは私の理解力ではわかりません!
「グクの復讐だ」と言っているARMYの方がいらっしゃるから
そうなのかなぁと思ってはいるんですが。
ジンは必死に、ケースに入った花を守ろうとします。

マジックショップで「幸せ」と交換したはずの4人は
なぜか「痛み」のある部屋に閉じ込められてしまいます。

RMは鏡のある倉庫
ホプは遊園地の遊具のある部屋
ジミンは水のある場所(よく見ると画面左上の方に「森の絵」が描かれています!)
シュガはピアノのある部屋

これは悪魔になってしまったVの仕業でしょうか。
グクは自由に動けるようで、それぞれの部屋の様子を伺い見るシーンが混ざっています。

ジンは抵抗したようですが、ケースが壊れて
中の花が奪われてしまいました。

グクもまた危険な目に遭います。
部屋に閉じ込めようとするジン?の抵抗にあって
廊下がどんどん落ちていってしまうので必死で逃げます。

Vは、動向を探ろうとしていたのかわかりませんが
持っていたスマホが砂になってしまいます。
これはジンの仕業かグクの仕業か、よくわからないんですが…

そしてホプ、ジミン、シュガの3人は
今までの動画と比べものにならないほどの大きさの「苦痛」に遭遇します。
比べて見て頂けるとわかると思いますが、

・ホプ→大量のお菓子
・ジミン→洪水
・シュガ→爆発

といったように、今までの動画よりもそれぞれ規模が大きくなっています。
「LOVE YOURSELF起承転結」の「転」ですから
物語もクライマックスに向けて最高潮といったところなのかもしれません。

そしてグクはある場所にたどり着きます。
そこは「Singularity」でVが踊っていた場所です。
その中央に、砂に混じって、ジンが守ろうとしていたガラスケースがあります。
私はこれは、2人が激しくぶつかりあったので
空間にひずみができたのではないかと思っています。

その砂をすくって、落とすと花びらが空間に舞い上がります。
これが、つまり花=鍵で、テスター1でグクが鍵を開けたシーンなのかなと思います。
そうすると、滝の1ヶ所が開きます。

その先に行くと、冒頭のジンの部屋に辿り着きます。
そこには6本の衣服を掛けるスタンド、つまりVが「Singularity」のダンスで使用していた家具があり
テスター1の最後の方に出てきた場面と重なります。
ジンの部屋にもVのものがあるので、やはり空間にひずみができたのではないでしょうか。

そしてVのいる場所にはたくさんのスマホがあり
明滅するすべてのスマホに「Save me」の文字。「助けて」という意味ですね。
そして奥の壁にも「Save me」の大きな文字があるのですが、
これが、逆さまにひっくり返すと「I’m fine」と読めるんですね。「大丈夫」って意味です。
そしてこの文字を前に雑誌かな?で書いたのがVだという情報があるので
この文字を書いたのはV=Vの本心が助けを求めているということだと思います。


あと、ダンスシーンですが
今回は白黒基調と、色彩が豊かな感じの2パターンで構成されていますが
これはMV「DNA」との対比を表わしているのだと思います。


MV「DNA」では、とにかく明るく色彩豊かになっています。
メンバーの着ている服も色とりどりです。
比べてMV「FAKE LOVE」の方では、色彩豊かな方が
確実に「DNA」の劣化バージョンです。

つまり、「褪せている」、「剥げている」、「錆びている」。

「DNA」で「これこそ真実の愛だ」と歌っていた彼らが
「FAKE LOVE」で「なぜならそれは偽物の愛だから」と歌っています。
つまり、同じ愛がフェイクになってしまったという表現なわけです。
うーん、奥が深い!


さて、最後にアルバム「LOVE YOURSELF」シリーズのタイトルについてちょっと触れます。

1つ目が「LOVE YOURSELF 起 Wonder」
2つ目が「LOVE YOURSELF 承 her」
3つ目が「LOVE YOURSELF 轉 Tear」
そしてこれから出るであろう最後は、「LOVE YOURSELF 結 Answer」だという話なので
仮定ですがこれで話したいと思います。

この語尾を合わせると「Wonder her tear answer」となり
簡単に訳すと「彼女の涙の答えを思い浮かべる」となります。
ちなみに「LOVE YOURSELF」は「自分自身を愛して」となります。

あと、他のARMYの方が、起承転結の転と結を逆にして
頭文字を取ると「What」になり、
MV「FIAR」の最後に出てきた「BOY MEETS WHAT」の「What」、
つまり、上記で説明した「BOY MEETS Evil」につながるのではないか
という説を唱えていて、勉強になりました。


まだ「LOVE YOURSELF 轉 Tear」が出たばかりですが
どう物語が締めくくられるのか
グクが出会った黒いフードの人物は誰なのか、
閉じ込められてしまった4人の運命は?

先が楽しみですね!(∩´∀`)∩

このくっそ長い考察をここまで読んでくれた方、
どうもありがとうございました!!!。゚(*ノωノ)゚。

この記事書くのに半日かかってるからな!!!!

END


関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

イベントカレンダー
巡回ブログ様
リンク
無料オンラインゲーム マビノギ Mabinogi Wiki* マビアンテナ マビさーち まびにゃ。@マビノギ せなかにチャック Fragaria
投票ボタン
FC2ブログランキング
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ ブログランキングならblogram
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
時計
blogram
レビューミー!
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。